デリヘルの楽しみ方は、人によって微妙に違うと思います。
勿論、来るコンパニオンによっても違ってくると思います。
性的欲求を満たすためという基本的な部分は同じでしょうが、プレイ内容は、千差万別です。
一番解かりやすい例ですと、SとMがあります。
受身が好きな人と責めるのが好きな人でプレイ内容は、異なります。
このマッチングが上手くいかないと、せっかくコンパニオンが来ても楽しくない場合があります。
ある程度のベテランだと、受け責め両方出来ますが、新人さんだと得意な方しか出来ないケースも多いです。
新人さんは、やはり初々しいです。
それがいいと思う人は、それで構いませんが、濃厚なプレイを楽しみたい方には不向きです。
私生活でフェラや69が上手になる事はあっても、素股等を行う事は、まずありません。
手コキも同様です。
中には、トークで時間を稼ごうとする子や時短する子もいます。
しかしながら、人と人の接客業であり、コンパニオン側だけでなく、自分にも問題があるケースもあります。
相手の緊張を解きほぐしたり、柔らかい表情で接する事が大事です。
お客だからといって高圧的な態度や命令ばかりしていると、相手から嫌われてしまいます。
嫌われると、あまりいいサービスは、受ける事ができません。
100人いれば、皆性格も違うし、プレイスタイルも異なります。
デリヘル嬢達とのコミニケーションが上達すれば、きっと仕事でも役に立つ事でしょう。